特選映画
妖怪人間ベラ
#
(c)2020映画「妖怪人間ベラ」制作委員会
【作品情報】
  • 邦題:妖怪人間ベラ
  • 監督:英勉
  • 主なキャスト:森崎ウィン、emma/堀田茜、吉田凜音、桜田ひより、清水尋也、六角精児
  • 制作年国:2020年/日本
  • 配給:DLE
  • <INTRODUCTION>

    ベラが女子高生?新たなホラーとしてのリブード

    妖怪人間たちの新たな物語『人間になんかなりたくない』

    <STORY>
    広告代理店勤務の新田康介(森崎ウィン)は『妖怪人間ベム』特集のため廃墟で見つけた幻の最終回を目にし、予想外の結末に衝撃を受ける。
    ちょうどその頃、とある高校に独特の雰囲気を持つ物静かなベラ(emma)が転校してくる。彼女に興味を抱いた同級生の牧野沙織(桜田ひより)は仲良くなろうと近づくが、やがて彼女の精神は得体のしれない狂気にむしばまれながら病んでいく。
    一方、執拗にベラを追う新田も徐々に狂気的な行動が目立つようになり、家族との間にも不穏な空気が流れるなか、ついに新田はベラと出会う。
    果たして幻の最終回が意味するものとは?
    映画公開情報

    2020年9月11日(金)池袋HUMAXシネマズ、渋谷HUMAXシネマほか全国順次ロードショー

    "デートマスター"による「ネタバレなし本音レビュー」

    妖怪人間ベラに焦点をあて、年齢を女子高生に設定しライトホラーに仕立てたオリジナルストーリーを英勉監督で実写映画化。
    『妖怪人間ベム』を知る人には、本作のキャッチコピー『人間になんかなりたくない』は衝撃的。その意味するものは劇場で。
    本作は原作をリブートした完全新作なので、一連のシリーズとは切り替えて鑑賞しましょう。

    本作をおすすめする3つの理由
    1.本作の鍵『人間になんかなりたくない』の意味するもの
    2.森崎ウィンと桜田ひよりが、徐々に狂気に侵されていく難役を好演
    3.恐怖描写は僅かなので、ホラー映画が苦手な人も楽しめる

    カップルに★★★☆☆ラブラブ★★☆☆☆
    女性に★★★☆☆爽快感★★☆☆☆
    男性に★★★★☆スリル★★★★☆
    子供に★★☆☆☆社会性★★☆☆☆
    オフィシャルWEBサイト

    https://bela-movie.com/

    (掲載内容は2020年8月2日現在のものです)
    #
    ポスタービジュアル
    #
    場面写真
    #
    場面写真
    #
    場面写真
    (c)2020映画「妖怪人間ベラ」制作委員会
    pagetop