特集記事タイトル

特集記事タイトル

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)最新情報/リバウンド防止で第4波を抑えよう
画像説明
「三密」を避け「5つの場面」に注意すれば感染は抑え込める!
国内の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う状況は、感染拡大を防ぎながら生活も楽しむ『ウィズコロナ』が続きます。最新の正しい情報を各公式サイトから入手しましょう。
1. 『三密』を避け『5つの場面』に注意しリバウンド(第4波)を抑えましょう
【更新日時】2021年4月19日(月)3:00
  2020.3~2020.5~2020.6~|2021.3~(現)
1. 『三密』を避け『5つの場面』に注意しリバウンド(第4波)を抑えましょう
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う状況は、第3波での緊急事態宣言の解除を受け、感染再拡大を防ぎながら生活を楽しむ『ウィズコロナ』が続いています。

そして解除からわずか3週間、大阪・兵庫・宮城でステージ3となり「まん延防止措置」を全国で初めて適用。大阪府は病床逼迫のため「医療非常事態宣言」を出す見込み。
各公式サイトから状況を理解し、自分の未来に恥じない行動をしましょう。

1)国内の主な状況
<2021年3月22日以降の主な動き>
2021/3/22
首都圏1都3県で緊急事態宣言を解除

2021/4/5~
大阪府・兵庫県・宮城県に「まん延防止措置」を適用、大阪は独自の「医療非常事態宣言」を発出(5/5まで)

2021/4/12~
東京都・京都府・沖縄県に「まん延防止措置」を適用(東京は5/11まで、京都・沖縄は5/5まで)/対象地域は6都府県に

2021/4/20~
埼玉県・千葉県・神奈川県・愛知県に「まん延防止措置」を適用(5/11まで)/対象地域は10都府県に

■内閣官房/新型コロナウイルス感染症
https://corona.go.jp/

■東京都/都内の最新感染動向
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/
【東京都の状況】
*4/18の東京都:新規陽性者543人(検査数9,092件):死亡1人:入院数1,486人/うち重症者数45人/入院・療養等調整中1,000人

2)各都道府県における感染防止対策を意識して守りましょう

<東京都>
◎4/12(月)0時-5/11(火)24時まで『まん延防止等重点措置』

◎感染症拡大防止のため、人流の抑制を最優先に以下の要請を実施
【都民向け】〔都内全域〕
・都県境を越えた不要不急の外出・移動の自粛。特に変異株により感染が拡大している大都市圏との往来自粛
・日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛
・措置区域において営業時間の変更を要請した時間以降、飲食店にみだりに出入りしないこと
・会食において会話をする際のマスク着用の徹底
【事業者向け】(対象区域:23区、八王子市・立川市・武蔵野市・府中市・調布市・町田市)
・飲食店等の使用制限(営業は5時から20時まで、酒類の提供は11時から19時まで)
 ※措置区域外は営業時間短縮を要請(営業は5時から20時まで、酒類の提供は11時から20時まで)
・イベント開催制限(収容率:大声なし100%・大声あり50%/上限人数5,000人まで/20時まで)
・都立施設(上野動物園、葛西臨海水族館など)は臨時休園・休館を継続、都主催イベントはほぼ中止・延期
https://www.seisakukikaku.metro.tokyo.lg.jp/information/event00.html

〔都内在住者へのデートナビ推奨事項〕(2021.4.12更新)
●首都圏(1都4県)を越える不要不急の外出・移動の自粛
●家族以外との外食は2人以下で「マスク会食」を



新型コロナウイルスで『おでかけ事情』は一変しました。密を避けながら生活を楽しむ『新しい日常』でコロナに勝ちましょう!
pagetop