水族館タイトル
Orbi Yokohama(オービィ横浜)
画像説明
『アニマルガーデン』
"大自然超体感ミュージアム"『Orbi』の世界第1号店として2013年『MARK IS みなとみらい』5Fに開業。2018年4月の大規模リニューアルにより、動物とふれあえるエリアが拡充され、女子受け抜群のデートスポットに進化しました。
ホームページ http://orbiearth.jp/
住所 〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい 5F
地図を表示 Googleマップで地図を表示
TEL 045-319-6543
駐車場 有料駐車場あり
アクセス ◇横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」直結
◇JR・市営地下鉄「桜木町」から「動く歩道」を利用し、徒歩8分
◇首都高速横羽線みなとみらいランプより約1分
チケット料金 〇パスポート:大人2,200円/中人(中学生・高校生)1,800円/小人(小学生)1,500円/幼児(4歳~未就学)1,200円/シニア(60歳以上)1,700円
〇入館料:大人800円/中人(中学生・高校生)500円/小人(小学生)300円/幼児(4歳~未就学)0円/シニア(60歳以上)300円
※入館料で入館された方はエキシビション(一部除く)利用時に別途料金が必要です。
開館時間 9:00~21:00(最終入館20:00)
金土日祝および祝前日は22:00まで(最終入館21:00)
定休日 不定休
■デジタル×リアル 株式会社セガホールディングスが運営する"動物とふれあえる屋内型パーク"。2018年4月より映像体験を中心としたコンテンツに、動物たちと直接ふれあえるエキシビションを新設。魅力が格段にアップしました。
■珍しい動物たち リニューアルのメインとなるのが、珍しい動物たちが動き回る中を回遊できる『アニマルガーデン』。カピバラやイグアナ、アルマジロなどに直接ふれあえる機会は、大規模な動物園でもあまりない。
■ネコ好き必見 リニューアルで誕生したもう1つの目玉が『キャットパラダイス』。種類も豊富なネコの楽園で、ネコ好きの人間には、まさにパラダイス。人懐っこいネコが多く、備え付けのネコジャラシなどを使うと楽しく遊んでくれます。
■日本最大級 開業以来のメインが『シアター23.4』。日本最大級となる幅40m、高さ8mのフロントスクリーンと後方左右にリアスクリーンを設置し、風、匂い、フラッシュライト、超立体サラウンドシステムを備えた国内最高峰のスペシャルシアター。※作品により演出装置が異なります。
■小さな動物たち 手のひらサイズの小さな動物たちとのふれあいスペース『アニマルスタジオ』も大人気。ハリネズミやウサギ、ヒヨコ、インコ、プレーリードッグなど、可愛すぎて何度も通いたくなる。
■疑似体験 地球飛行『アースクルージング』、4Dシアター『マウンテンゴリラ』、極寒体験『マウントケニア』、不思議な鏡『アニマルセルフィー』など、デジタル映像などで自然を体感できます。
■観客席の上空を フクロウや大型インコたちが観客席の上空を飛ぶ『フライトトレーニング』を『シアター23.4』にて開催。開催時間は毎日13時30分からです(最新情報は公式サイトにて)。
■前売りが得 『前売りパスポート』がお得です。オンラインチケット(ローチケ.com)またはローソン、ミニストップ内の『Loppi』端末で購入可。
■周辺の見所 ランドマークプラザ、クイーンズスクエア、よこはまコスモワールド、横浜美術館など
掲載内容は2018年4月1日現在です。最新情報は公式サイトでご確認ください。
#
『アニマルスタジオ』
#
『ベースキャンプ』
#
『シアター23.4』
#
極寒体験『マウントケニア』
pagetop