プールナビタイトル画像
国営昭和記念公園レインボープール
昭和記念公園レインボープール
流水プール
昭和記念公園内に夏期限定でオープンする屋外レジャープール。首都圏最大級の総面積63,000平方メートルに、流水プールや大波プールなど9つのプールがそろう大規模プールながら、国営なので料金はリーズナブル。
ホームページ http://www.showakinen-koen.jp/
住所 〒190-8530 東京都立川市緑町3173
TEL 042-528-1751(電話自動応答システム)
駐車場 普通車1回820円
営業期間 2017年7月15日(土)~9月3日(日)
アクセス (西立川口へ)
◇JR青梅線 「西立川駅」より徒歩約2分
◇多摩都市モノレール 「立川北駅」より徒歩約13分
※公園立川口・砂川口よりプールまで園内無料送迎バスをプール営業期間中の毎日運行
◇中央自動車道「国立府中インター」より立川方面へ約8km
※繁忙期は周辺道路が大変混雑するので、土日祝は公共交通機関利用が便利です。
プール料金 ◇プール料金:大人(18歳以上)2,500円/小人(小・中学生)1,400円/幼児500円
◇サンセット(14時以降):大人(18歳以上)1,250円/小人(小・中学生)700円/幼児250円
◇プールパスポート:大人(18歳以上)6,700円/小人(小・中学生)3,400円/幼児900円
営業時間 ◇7/15(土)~8/20(日)9:30~18:30 ※7月の平日は17:30まで
◇8/21(月)~9/3(日)9:30~18:00 ※9月の平日は17:00まで
定休日 期間中無休
ポイント(1)
[リーズナブル]
1983年昭和天皇在位50年を記念して開業した、東京都立川市と昭島市に跨る立川基地跡総面積148.7haの広大な『国営昭和記念公園』の園内に、夏期限定でオープンする屋外レジャープール。首都圏最大級の規模のプールながら、料金は国営のためかなりリーズナブルだ。
ポイント(2)
[屋根付きゾーン]
日陰を確保したい場合は、開園直後にプールへ入場し、クローバープールと大波プールの間などに数箇所ある屋根付きゾーンへ。場内は広いので小型サンシェードを持参すれば、場所取りはさほど苦労しません。
ポイント(3)
[9つのプール]
場内には9つのプールがあり、年齢層別に様々な楽しみ方ができる。メインはかなりゆったりと水が流れる1周360mの『流れるプール』と、全長180mの広い渚に、30~40cmの小さな波が打ち寄せビーチ気分を味わえる『大波プール』、行列ができる『ウォータースライダー』の3つ。
ポイント(4)
[スライダー無料]
大人も満足できる『ウォータースライダー』は4つのレーン(黄27m、緑77m、青98m、赤53m)があり、緑・青・赤レーンは120cm以上の身長制限あり。専用の浮き輪で滑る青レーンがカップルを含めて一番人気。何度も滑りたくなるため行列必至。
ベストエリア ◇日陰エリア・・・大波プールと流れるプールの間に位置する屋根付エリアが比較的落ち着きます。
◇日焼けエリア・・・大波プールの近くが波の音がデートムードを盛り上げてくれます。
掲載内容は2017年6月25日現在です。最新情報は公式ホームページでご確認ください。
昭和記念公園レインボープール
大波プール
昭和記念公園レインボープール
ウォータースライダー
昭和記念公園レインボープール
屋根付きエリアが豊富
昭和記念公園レインボープール
冒険プール
pagetop