ブールナビ☆タイトル
としまえんプール
としまえん:ハイドロポリス(としまえん提供)
スライダー天国『ハイドロポリス』
都内最大級の遊園地『としまえん』に夏期限定オープンする屋外プール。バラエティ豊かなプールと多種多様なウォータースライダー『ハイドロポリス』からなる真夏の楽園。アクセス便利で若い女性グループも多く華やかな、デートナビいち推しの屋外レジャープール。
ホームページ http://www.toshimaen.co.jp/
住所 〒176-8531 東京都練馬区向山3-25-1
TEL 03-3990-8800
駐車場 有料駐車場あり(公共交通機関利用を推奨)
営業期間 2017年7月1日(土)・2日(日)・8日(土)・9日(日)、7月15日(土)~9月3日(日)
アクセス ◇ 西武池袋線 池袋から直通14分「豊島園駅」下車 徒歩1分
◇ 都営大江戸線 新宿から直通20分「豊島園駅」下車A2出口より徒歩2分
◇ 西武有楽町線 練馬駅乗り換え「豊島園駅」下車 徒歩1分
◇ 環状7号線豊玉陸橋より目白通り→豊玉北6丁目交差点を右折→豊島園通り
◇ 関越道練馬IC又は外環道大泉ICより目白通り→豊玉北6丁目交差点を左折→豊島園通り
チケット料金 ◇ プール入場券(入園+プール入場)大人(中学生以上)4,000円/子供A(身長110cm以上)3,000円/子供B(身長110cm未満)2,000円 
◇ 夏の1日券(入園+プール入場+のりものフリー)大人(中学生以上)4,500円/子供A(身長110cm以上)3,500円/子供B(身長110cm未満)2,900円
※プール営業日のみ発売(としまえんプールは遊園地内にあります)
※『夏の1日券(子供B)』は、のりもの機種限定のフリーパスになります。
※暴力団及びその関係者、刺青・タトゥー(シール類含む)をされた方の入園・プール入場不可
◇ナイトプールチケット(ナイトプール開催日のみ、18:00以降の販売)大人(中学生以上)1,500円/子供(3歳~小学生)1,000円
※通常営業時に入場された方はそのままナイトプールを利用できます。
営業時間 9:00から17:00
ただし、7/1・2・8・9、7/18-20、9/1-3は10:00から17:00
※ナイトプール営業日(7/28-8/27の金土日およびお盆期間8/11-15)は波のプールエリアのみ21:00まで
定休日 上記日程無休
ポイント(1)
[華やか]
バラエティ豊かなプールと大規模なウォータースライダー『ハイドロポリス』からなる都市型レジャープール。電車でのアクセスが良いため、若い女性グループが多く華やかな雰囲気。カップル・ファミリーともにおすすめです。
ポイント(2)
[ハイドロポリス]
としまえん最大の魅力は、多様なスライダーが集まる『ハイドロポリス』。回転や蛇行のスピードなどそれぞれに特徴があり完全制覇したくなる。ハイドロポリス専用インナーチューブは1人600円/日。高さ22mから一気に滑り降りる『スピード・スライダー』はスリル満点。※身長110cm未満利用不可
ポイント(3)
[波のプール]
160mの青い波打ちぎわに波が打ち寄せる『波のプール』と、1周350mの『流れるプール』がメイン。滝が流れる広々とした『ナイアガラプール』にある『からくり水工場』はこどもに大人気。
ポイント(4)
[浮島で遊ぼう]
競泳プール・小プールに、エアースライダーやトランポリンなどを設置した浮島『ふわふわウォーターランド』。全長42.5mのビッグアイランドと、キッズアイランドがあり、家族みんなで楽しめる。大人・子供共通1人1日1,000円
ポイント(5)
[有料席]
贅沢なリゾート気分を味わえる『有料席』は専用アプリからの事前購入が便利。カップルには『ペアシート』(平日:3,500円/土日祝と8/11-16:5,500円)がおすすめ。
ポイント(6)
[ナイトプール]
30年ぶり(!)に夜のプール営業が復活。週末の夜限定で、波のプールエリアが21時まで営業します。波音をBGMに日焼けを気にせず、ゆっくりと夏の夜を楽しむ大人女子やカップルにおすすめ。
ベストエリア
プールエリア奥にある波のプール周辺がカップル向き
掲載内容は2017年6月25日現在です。最新情報は公式ホームページでご確認ください。
としまえん:波のプール
波のプール
としまえん:流れるプール
流れるプール
としまえん:波のプール(としまえん提供)
波のプール
としまえん:ナイトプール(としまえん提供)
ナイトプール
pagetop