東京ディズニーランドホテル (TOKYO DISNEYLAND HOTEL) 2009年6月撮影
2008年7月にオープンした『東京ディズニーランドホテル』。ディズニーホテルの1つで、東京ディズニーランドのすぐ目の前の好立地。内外装ともにヴィクトリア様式のデザインが用いられ、ディズニーホテルならではの夢がたくさん詰まった魅力いっぱいの最高級リゾートホテル。
公式サイト http://www.disneyhotels.jp/tdh/
住所 〒279-8505 千葉県浦安市舞浜29-1
主な最寄駅 JR京葉線「舞浜駅」南口より 徒歩約8分
TEL 047-305-3333(代表) 宿泊予約は0570-05-1118
駐車場 ホテル利用者専用有料駐車場を利用
主なアクセス ◇ JR京葉線「舞浜駅」南口より 徒歩約8分
◇ ディズニーリゾートライン「東京ディズニーランド・ステーション」目の前
◇ 首都高速湾岸線「浦安出口」より約5分ほか
宿泊料金 公式サイトにてご確認ください
営業時間 ---
定休日 なし
事前ポイント(1)
「魔法のお城」
国内3番目のディズニーホテル。TDR25周年を記念して、東京ディズニーランド(TDL)の正面に誕生した当ホテルは、まるでお城に滞在しているような夢のような時間を過ごせる魔法のホテル。内外装とも、イギリス・ヴィクトリア朝様式となっています。
事前ポイント(2)
「TDL直近」
最大の魅力は、東京ディズニーランドから最も近い宿泊施設であること。パーク一体型ホテルではないものの、ディズニーリゾートラインの駅を挟んだ目の前なので、パークと気軽に行き来が可能。宿泊翌朝は、ホテル宿泊者専用エントランスからインパークできる。
事前ポイント(3)
「価格以上」
ディズニーホテルならではのゲスト特典も盛りだくさんで「一度は泊まりたいホテル」として不動の人気を誇ります。もちろん料金は安くはありませんが、それ以上の十分な満足感を得られるためリピーターが多い。特に祖父母づれやお子様づれに最高です。
事前ポイント(4)
「客室タイプ」
全部で約700室の客室(ゲストルーム)があり、随所にディズニーキャラクターなどが描かれています。『スタンダード』『キャラクター』『コンシェルジェ』『スイート』の4つのカテゴリーで、全客室が禁煙。TDLを正面に見ることができるのがパークグランドビューです。
事前ポイント(5)
「国内初登場」
国内初登場となる約100室の『キャラクタールーム』は、『ふしぎの国のアリス』『白雪姫』『ピーターパン』『シンデレラ』に登場するキャラクターなどをテーマに、特別にデザインされたもの。壁のくぼみを使った『アルコーヴベッド』が設置された部屋などもあります。
事前ポイント(6)
「プレミアム」
滞在をめいっぱい楽しみたいなら、公式サイトから申し込める『バケーションパッケージ』を利用しよう。宿泊にマルチデーパスポートスペシャル、さらに時間指定なしのファストパス・チケットやオリジナルグッズ、ショー鑑賞券など限定のお楽しみがもりだくさん。
現地ポイント(7)
「リクエスト」
宿泊予約時は「カテゴリーとルームタイプの希望に添うが、客室の具体的な位置や階数の指定は不可」と定められていますが”リクエスト”は可能。公式サイトからの申込なら、細かいリクエストを、旅行代理店経由なら条件範囲内での希望階などを伝えよう。
現地ポイント(1)
「散策時間に余裕を」
館内には客室以外に、レストラン、ディズニーショップ、宴会場、ホテルショップ、女の子をディズニー・プリンセスに変身させる『ビビディ・バビディ・ブティック』、フォトスタジオ『マジックメモリーフォト』、更に4つのガーデンと子供向け屋外プールもあります。
現地ポイント(2)
「Pは利用価値大」
車はホテル利用者専用駐車場を利用。宿泊の場合はチェックイン時にフロントで駐車券を提示し清算すれば1泊目2,000円、2泊目以降1泊毎に1,000円で滞在中、何度でも出入庫可能。チェックイン当日の0:00〜チェックアウト日の24:00まで利用できます。
現地ポイント(3)
「中庭でHAPPYに」
パークからは、東京ディズニーランドのワールドバザールの雰囲気をそのままに、ディズニーキャラクターのトピアリーがゲストを迎える、明るく広々としたホテルの中庭『ミッキー&フレンズ・スクエア』を通ってホテルへ。ディズニー音楽が1日中流れる心地よい空間。
現地ポイント(4)
「目移りする楽しさ」
館内のあらゆるところにディズニーキャラクターをモチーフにした装飾が施されており、特に高さ30mの吹き抜けの3階メインエントランス『アトリウムロビー』は、ディズニーらしさが満載。通路や客室のほか、エレベーターの声もミッキーなど、まさに魔法の城。
現地ポイント(5)
「チェックイン時に」
チェックイン時にはレセプションで『宿泊者全員分のカードキー発行』と、チェックアウト手続きを省略できる『エクスプレス・チェックアウト』の利用を申し出よう。帰りにレセプションに立ち寄る(=並ぶ)のを省け、待ち時間を大幅に短縮できて便利です。
現地ポイント(6)
「ゲスト専用」
ホテル敷地内には4つのガーデンと1つの屋外プールがあり、『シャーウッドガーデン』と『ミスティマウンテンズ・プール』は宿泊ゲストしか入れない特別な場所。ディズニー映画『ファンタジア』の世界が再現された『ファンタジアコート』や『アリス・ガーデン』も必見。
現地ポイント(7)
「プールサイド」
映画『ピーターパン』をテーマにした子供向け屋外プール『ミスティマウンテンズ・プール(夏期のみ営業)』。プール営業時以外は、絶好の散策スポット(夜間は入場不可)。※ビビディ・バビディ・ブティック横のゲートにルームキーを差し込むことでゲートが開きます。
現地ポイント(8)
「最高の夜デート」
幾何学模様に低木が配置された、ヴィクトリア朝様式の『シャーウッドガーデン』(22:00〜8:00は入場不可)。日没後〜22時までは最高のシチュエーションのカップル向きスポットです。※マジックメモリーフォト横のゲートにルームキーを差し込むとゲートが開く。
現地ポイント(9)
「プリンセスに」
『シンデレラ』の妖精フェアリーゴッドマザーのビューティーサロン『ビビディ・バビディ・ブティック』。3歳〜小6の女の子を対象に、きらきら輝くドレスに、エレガントな髪型、清楚なメイクなどで、素敵なプリンセスになれるよう魔法をかけてくれます(有料/要予約)。
ベストスポット 日没〜22時のミスティマウンテンズ・プールとシャーウッドガーデン
周辺の見所 東京ディズニーランド東京ディズニーシーシェフミッキー
掲載内容は2014年8月現在のものです
▼写真は『スーペリア アルコーヴルーム』 ▼エレガントなアトリウムロビー ▼ルームアメニティも充実(持ち帰り可能)
2009年6月撮影 2009年6月撮影 2009年6月撮影
▼ファンタジアコート ▼アリス・ガーデン ▼シャーウッドガーデン
2009年6月撮影 2009年6月撮影 2009年6月撮影
▼夜のミッキー&フレンズ・スクエア&外観 ▼夜のミスティマウンテンズ・プール ▼夜のシャーウッドガーデン
2009年6月撮影 2009年6月撮影 2009年6月撮影
≪Back 東京ディズニーリゾート東京ディズニーランド東京ディズニーシー