東京ディズニーシー(R) TOKYO DISNEY SEA
画像説明
(イメージ)
東京ディズニーリゾートにある、海にまつわる物語・伝説からインスピレーションを得たディズニーのテーマパーク。アトラクションやショーで1日たっぷり楽しめます。海や港など景観も素晴らしく、特に日没後はデートに最高のロケーション。
公式サイト https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/
住所 〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-13
地図を表示 Googleマップで地図を表示
営業時間 公式サイトでご確認ください
定休日 年中無休
[チケット] ◇1デーパスポート(どちらかのパークを1日楽しめる):
大人7,500円/中人6,500円/小人4,900円
◇シニアパスポート(65才以上):6,800円
◇スターライトパスポート(土日祝日の15時から利用できる):
大人5,500円/中人4,800円/小人3,600円
◇アフター6パスポート(平日18時から利用できる):
大人4,300円/中人4,300円/小人4,300円

※大人(18才以上)/中人(中学・高校生)12~17才/小人(幼児・小学生)4~11才/シニア(65才以上)/3才以下は無料
※その他、複数日用(マルチデーパスポート)、期間限定パスポート、年間パスポートなど、チケットの詳細は公式サイトにて
※チケットは正規ルート(公式サイトやコンビニなど)でのみ購入・使用できます(QR読取式なので未使用/使用済は判別不可能です)。
[アクセス] ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」目の前
[公式サイト] 初めて訪れる方は、まずは公式サイトを隅々までチェック。チケット購入方法から、現地での効率的な楽しみ方など役立つ情報が満載です。
[公式アプリ] 効率的・快適に楽しむためには、公式アプリ『東京ディズニーリゾート・アプリ』が欠かせません。公式サイトから事前にダウンロードしておきましょう。
アトラクションやレストランの待ち時間や現在地がすぐわかるマップ、ショーの抽選、レストランの予約・受付、オンラインでのチケット購入など、パーク体験をより快適にする公式アプリです。
[ファストパス] 人気アトラクションの待ち時間を減らし効率よく楽しめる『ディズニー・ファストパス』。当日、アプリでも取得できるので上手に活用しましょう。
[あると便利] ◎雨具、防寒具・・・屋外に長時間滞在するので必須。暖かい季節も薄い上着があると安心。
◎モバイルバッテリー・・・パーク内ではアプリやカメラ機能、連絡やネットなどスマホを多用します。
◎飲み物(ペットボトル)・・・こまめな水分補給用に。混雑日はドリンクを買うにも長蛇の列。
◎レジャーシート・・・パレードやショーを楽しむ必需品。パーク内で購入するのもおすすめ。
[専門用語] 1983年の開業当初は『キャスト?』『アトラクション?』の言葉も新鮮でした。いまでは一般的ですが、初めての方向けに主なものをご紹介。
◎パーク=ディズニーランド・パーク、ディズニーシー・パークのこと。
◎キャスト=パークで働くスタッフさん(直訳は役者)。
◎ファストパス=少ない待ち時間でアトラクションを利用できる時間帯指定システム(対象アトラクション限定)。
◎隠れミッキー/Hidden Mickey=ミッキー・マウスを想起させるマークやイラストが各所に隠されています。
◎隠れダッフィー・隠れシェリー・メイ=それぞれをイメージしたイラストや装飾が隠されています。
◎シングルライダー=乗り物の空席に1人利用者を誘導し待ち時間を減らす仕組み(対象アトラクション限定)。
掲載内容は2020年1月5日現在です。最新情報は公式サイトでご確認ください。
#
ディズニーシー・アクアスフィア
#
メディテレーニアンハーバー
#
海底2万マイル
#
タワー・オブ・テラー
pagetop