≪Back TopテーマパークFuji-Q>here
東京デートナビ・タイトルロゴ
2003年9月F717にて撮影 富士急ハイランド/レストラン・フード・お土産情報
カップルで訪れた時のレストランやフード、お土産情報。お土産のイチオシは、『トーマス・ポップコーン』と超・戦慄迷宮の『点滴ストラップ』。レストランは『お食事処防波亭』、軽食派は『ピザーラエクスプレス』がおすすめです。
公式サイト http://www.fujiq.jp/(富士急ハイランド)
料金 店舗・メニュー・商品による
営業時間 店舗による
レストラン数 3箇所 (その他 スナックコーナー、カフェ多数あり)
ショップ数 13箇所
オリジナルグッズ かなり多くて迷うところ!
ポイント(1)
「ムード重視なら」
しっかり食べたいカップルは『お食事処防波亭』か『レストラン・ラグーン』へ。デートのムード重視派には、噴水に面したおしゃれなカフェテリア風の『レストラン・ラグーン』が人気です。
ポイント(2)
「おすすめグルメ」
私のお気に入りは、富士急ハイランドらしいロケーションの『お食事処防波亭』。『グレート・ザブーン』が着水する際の豪快な水しぶきとともに、まるで海の家にいるような雰囲気の中で食事を楽しもう。おすすめは『鮪カツカレー丼(\1,000)』『わかめラーメン(\750)』『ひつまぶし丼(\1,050)』など。
ポイント(3)
「一石三鳥フード」
行列の気分転換を兼ねてお腹を満たし、さらにお土産になる一石三鳥のフードメニューが『トーマスランド』の『カインドリー夫人のキッチン』などで発売している『トーマスポップコーン(\950)』
ポイント(4)
「トンデミーナ!」
『トンデミーナ』の誕生に伴い園内にオープンしたのが、『ピザーラエクスプレス富士急ハイランド店』。オリジナルピザ『トンデミーナ(\420/1piece)』は、生地から飛び出すほど長いソーセージを『アーム』に見立て、チーズ・ポテト・トマト・ソーセージがたっぷりの、見て楽しい食べて美味しい『ピザ』です。
ポイント(5)
「おすすめショップ」
個性的なオリジナルグッズが豊富に揃っているのも富士急ハイランドならでは。おすすめは、世界最恐のホラーハウス『戦慄迷宮』横の『戦慄ホラーショップ』『点滴ストラップ(\610)』『戦慄キティ・ペンライト(\900)』など。
ポイント(6)
「懐かしい駄菓子」
そのほか店舗外観もキュートな『富士Q屋』も良い感じ。懐かしい駄菓子が満載で、棒チョコ(\50)、パンチガム(\170)、トンガリ菓子(\30)、おばけ(けむり)(\20)などなど。
ポイント(7)
「その他のお土産」
女性や子供に大人気なのが『ハムハムどきどき!おうこくオリジナルグッズ』。お弁当箱(\1,200)、ソフトペンケース(\790)、ツインリングメモ(B7)(\210)などなど。職場や家族へのお土産なら富士急ハイランドのクッキー(M)(\830)、愛のドドンパ物語(ハートクッキー)(\580)などはいかが?
▼レストラン・ラグーン クリックで拡大写真を表示 ▼お食事処「防波亭」 クリックで拡大写真を表示 ▼ポークカツレツ(過去メニュー)
2003年9月F717にて撮影 2003年9月F717にて撮影 2003年9月F717にて撮影
▼トーマスポップコーン クリックで拡大写真を表示 ▼ピザ・トンデミーナ(ホール) ▼点滴ストラップ
2003年9月F717にて撮影 2004年7月プレスプレビューにて富士急提供 2003年9月F717にて撮影
(c)Gullane (thomas) Limited 2003
≪Back 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11 Fuji-Q≫