クリスマスナビ画像
東武ワールドスクウェアのクリスマスイルミネーション
『イルミネーション in 東武ワールドスクウェア』
東武ワールドスクウェア
(写真はすべて2018年11月撮影/無断転載厳禁)
1/25スケールの超精巧なミニチュアワールド『東武ワールドスクウェア』で実施される一味違った冬のイルミネーション。47の世界遺産を含む世界の有名建築物をイルミネーションやスポットライトで彩ります。昼間とは全く異なる幻想的な夜の世界旅行はデートにピッタリ。
ホームページ http://www.tobuws.co.jp/
点灯期間 2018年11月3日(土)~2019年3月3日(日)
2019年3月9日(土)・10日(日)、16日(土)・17日(日)、21日(木・祝)~31日(日)
点灯時間 ●11/3~12/21: 平日16:30-19:30/土日祝日16:30-20:00
●12/22~1/3: 16:30-20:30
●1/4~2/8: 16:30-19:00
●2/9~3/3: 17:00-19:30
●3/9・10、16・17、21~31: 18:00-20:00
※入園は閉園の30分前まで。<br>
TEL 0288-77-1055
駐車場 有料駐車場あり
※イルミネーション開催期間の16時以降は無料
住所 〒321-2593 栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
≫Google Mapで確認する
アクセス ◇東北自動車道宇都宮IC経由、日光宇都宮有料道路「今市IC」下車約20分ほか
◇東武日光線「東武ワールドスクウェア駅」下車徒歩約1分
◇東武日光線「鬼怒川温泉駅」よりバス約5分
料金(税込) <イルミネーション入園料(税込)>
大人(中学生以上)1,500円/小人(4歳以上)1,000円
※イルミネーション営業時間に入園できます
※園内で利用できる500円のお買物券付
※日中のチケットをお持ちの方は追加料金なしでイルミネーションも楽しめます
■ポイント(1)
[有名建築物]
47の世界遺産を含む世界の有名建築物102点を展示するミニチュア・テーマパーク『東武ワールドスクウェア』。園内を一周するだけで世界旅行気分を味わえ、各所に配置されたレア人形など、細部までじっくり観察したいこだわりは必見です。
■ポイント(2)
[雅ライティング]
2010年『東京スカイツリータウン®』が園内に登場。25分の1サイズなのに、高さは驚愕の約26m。同じ東武グループなので、その再現度とこだわりは半端なく、イルミネーションも、本物を忠実にイメージした『雅』ライティングが施されています。
■ポイント(3)
[インスタ映え]
園内全域がインスタ映えといっても過言ではないほど、フォトスポットが豊富。世界遺産のライトアップは、自撮りの背景としても外観だけでもおすすめ。
■ポイント(4)
[イチ推し]
おすすめをあげたらキリがないが、シンデレラ城のモデルの1つとされる『ノイシュバンシュタイン城』や、彫刻まで再現された『サグラダ・ファミリア』、ムード抜群の『マヘレの跳ね橋』がイチ推しです。
■ポイント(5)
[事前情報]
初めての方はゲート入場前に『ヒストリウム・シアター』へ。各展示物のみどころや、レア人形の情報を得て散策すると、より深く楽しめます。
■ポイント(6)
[日中から]
レア人形を探したり、人形目線で細かい装飾をじっくり眺めるのは、明るい日中がおすすめ。日中から入園してまず一周し、日没後にもう一周するのが通な楽しみ方。
<関連記事> ■47の世界遺産『東武ワールドスクウェア』のイルミネーション
掲載内容は2018年11月18日現在です。最新情報は公式ホームページでご確認ください。
▼1/25スケールでも高さ約26m!
#
▼東京国立博物館
#
▼光のトンネル
#
▼スフィンクス&ピラミッド 
#
▼ノイシュバンシュタイン城
#
▼ウェストミンスター寺院
#
▼故宮(中国):まるでガリバー
#
▼台湾ランタンと台北101
#
pagetop