【レポ】物語が大きく動く『×純文学少女歌劇団』3作目が開幕
●●の画像
File No.0002『パラノイドには騙されない』公演
『×純文学少女歌劇団』の最新作、File No.0002『パラノイドには騙されない』公演が都内で開幕。公開ゲネプロの模様を、オリジナル写真とともにご紹介します。
1.新曲『カレイドスコープ』も初披露、少々不純でミステリアスな少女歌劇団
※本記事内の金額・料金表示はすべて税込です
※掲載内容は2024年6月22日現在です
1. 新曲『カレイドスコープ』も初披露、少々不純でミステリアスな少女歌劇団
人気舞台『×純文学少女歌劇団(ふじゅんぶんがくしょうじょかげきだん)』の最新作、File No.0002『パラノイドには騙されない』公演が、2024年6月21日(金)より、『Teater Mixa』(東京・池袋)にて開幕。

初日公演前に行われた公開ゲネプロの模様を、オリジナル写真とともにご紹介します。

●●の画像
第一部/ミュージカルステージにて
文学と乙女の街『池袋』を拠点に活動する、少々不純で文学のカヲリ漂う少女歌劇団『×純文学少女歌劇団』。

メンバーには元ラストアイドルの6名も参加しています。

2022年9月の初舞台/FileNo.0000『フェアリーテイルは盗まれた』、2023年5月のFile No.0001『マエストロには背を向けよ』につづく、3作品目となる本公演。

2024年6月21日(金)から6月26日(水)の全9公演が開催され、初の試みとして購入者限定特典つきのプレミアムチケットも販売されました(完売)。

●●の画像
第一部/ミュージカルステージにて
公演は、第一部/ミュージカルステージ、10分間の休憩を挟み、第二部ライブパート『BLACK PARADE』の前後半の二部構成。

本作/File No.0002では『ステラマリーナ女学園』と『学園をとりまく世界(国)』が垣間見え物語が大きく動き出しつつ、新たな謎も生まれます。

<物語/あらすじ>
可憐で清楚な少⼥たちが通うハイスクール“ステラマリーナ⼥学園“。⽣徒会⻑になった者には、⼥性として永遠の幸せが訪れると⾔われている。
クリスマスシーズンのある⽇、1人の生徒が失踪し、さらに図書室から少⼥⽂学以外、全ての本が消えてしまう事件が起こる。
真相を知りたい⽣徒たちは「どんな事もお芝居として発⾔すれば会話がしやすい」とアリスが提案し『×純⽂学少⼥歌劇団』は結成された。

失われた少⼥と図書の真実を探るため、彼⼥たちは重い⼝を開き始める。昨年のクリスマスシーズン、失踪したドロシーと彼⼥たちとの間にあった物語を。
そして彼⼥たちに近づいてくる⼤⼈の影・・・少⼥に⼿を差し伸べるのか。それとも少⼥を永遠に⿃籠に捉えるための⾜⾳か・・・。
解決に近づく物語ーーーー貴⽅は少⼥の語る真実を信じることが出来ますか︖

●●の画像
第二部『BLACK PARADE』にて
本作には舞台『放課後戦記2022』に出演し『日本レースクイーン大賞2022』新人部門でクリッカー賞を受賞した『涼雅』、宝塚歌劇団花組退団後、ミュージカルやTV・CMなど多岐にわたり活躍する『藤岡沙也香』、ミュージカル『進撃の巨人-the Musical-』など様々な舞台で活躍中の『立道梨緒奈』の3名がゲストとして出演。

第二部のライブパート『BLACK PARADE』でも、×純文学少女歌劇団のメンバーとゲストで、観客を魅了していました。

●●の画像
第二部『BLACK PARADE』にて
ライブパレードでは、MBS系ドラマ『過保護な若旦那様の甘やかし婚』オープニングテーマにも決定した新曲『カレイドスコープ』を、初パフォーマンス。

開幕に向けた主なコメントは以下のとおり

◇迷宮アリス/山本愛梨
「メンバーひとりひとりが作品とキャラクターについて、今まで以上にたくさん考えました。大切な3作目、精一杯頑張ります」。

◇白雪リンゴ/わだこなつ
「今作では、名前だけ明らかだったキャラクターが登場します。ふたりの関係性に注目していただきたいです」。

◇胡桃沢セイラ/奥村優希
「キャラクターの過去や本音が明らかになるので、皆さんその秘密を楽しんでください。あ...あの子の嘘に、騙されてはダメですよ(笑)」。

◇栗捨アガサ/大森莉緒
「今回、初めて過去シーンが描かれ、アガサは今までと全然違うので注目してください。1年ぶりの公演で、全員がパワーアップした姿をお見せ出来たらと思っています。×純文学少女歌劇団ならではの唯一無二な世界観を、皆様に楽しんで頂きたいです」。

●●の画像
第一部/ミュージカルステージにて
●●の画像
第一部/ミュージカルステージにて
●●の画像
第二部『BLACK PARADE』にて
●●の画像
第二部『BLACK PARADE』にて

ゲネプロを拝見した感想として、物語が大きく動き出し、メンバーの個性やキャラクターもさらに作り込まれ、これまで以上に世界観に引き込まれました。

まだNo.0002なので、今からでも遅くない。栗捨アガサ/大森莉緒さんのコメントにあるとおり唯一無二の世界観を体験しましょう。

(取材・文・撮影:落合 宏樹)
【×純文学少女歌劇団 File No.0002『パラノイドには騙されない』】
◇公式ウェブサイト:
https://fujunbungaku.com/
◇公演スケジュール:2024年6月21日(金)-6月26日(水)
◇総合演出/脚本/作詞:三浦 香
◇出演:
迷宮アリス/山本愛梨、桃園モモ/高橋みのり、白雪リンゴ/わだこなつ、胡桃沢セイラ/奥村優希、赤家野アン/橘二葉、若草式ジョー/倉持聖菜、若草式ベス/畑美紗起、傘飛空メリー/髙橋美海、栗捨アガサ/大森莉緒、虹巻ドロシー/涼雅、白雪ミロワール/藤岡沙也香、文通ジュディ/立道梨緒奈
◇チケット料金:
・通常チケット・全席指定:7,800円
・プレミアムチケット・全席指定+配布特典付き:12,800円(全公演完売)
◇会場:Mixalive TOKYO 6F Theater Mixa(東京・池袋)
>>GoogleMap
◇アクセス:
・JRほか「池袋駅」東口より徒歩約4分
pagetop